ブログ|日本料理ねね 熊本市 和食

オフィシャルブログ

【日本料理ねね】静岡県磐田産海老芋

いつもありがとうございます。日本料理ねねでございます。

今朝はショッキングなニュースが飛び込んできました。沖縄のシンボルでもある首里城が全焼するというニュース。熊本も熊本地震で熊本城が倒壊しましたが、自分の住むところのシンボル的な建物がなくなる事がどれだけ悲しいできごとか、心が痛みます。一日も早い再建を願うばかりです。

本日は、静岡県磐田産の海老芋をご紹介いたします。別名を「京いも」といい、もともとは京都で盛んに作られていました。本日は静岡県産ですが京野菜の一つです。元来は里芋と同じ品種ですが、海老芋は、栽培の過程で土寄せを行う為、曲がって成長することも特徴の一つです。曲がった模様が海老に似ていることからこの名前がついています。

味が優れており、きめ細やかな肉質で、煮たりしても崩れにくく、日本料理を初め、様々な料理に使われます。これからは、煮物や炊合せなど、温かいお料理の素材として活躍していきます。

この時期が旬の海老芋!!日本料理ねねにてご賞味くださいませ。

日本料理ねね 店主 志水

25CA31FC-17AD-4F9F-896E-39DA36D6359A

 

 

【日本料理ねね】平貝と四角豆

いつもありがとうございます。日本料理ねねでございます。

後2日で10月も終わり、今年も残すところ2ヶ月になりました。本当に1年があっという間に終わってしまいます。11月から12月は、飲食業界は繁忙期に入り、これまたあっと言う間にお正月になります。子供の頃は1年が経つのがとても長く感じていましたが、大人になると短く感じる事を不思議に思ってしまいます。皆様も残り2ヶ月、充実した毎日をお過ごしくださいませ。

さて、本日は平貝と四角豆の黄身酢とアーモンド添えをご紹介します。平貝とは別称「タイラギ」と呼ばれており、大型の二枚貝です。四角豆は葉、花、さや、種子、イモ(塊根)など、全てを食べることができます。食感が独特でサクサクした感じが癖になり、味は若干の苦味があります。この平貝と四角豆を黄身酢を使い味を整え、さっぱりとした中に、平貝の旨味と、四角豆の独特な風味が食欲を誘う一品に仕上げております。珍しいお料理ですが、きっと皆様に驚きをお届けできるかと思います。是非、お楽しみにご来店くださいませ!!

日本料理ねね 店主 志水誉幸

95CF6320-98C3-4102-B7FC-35896019DECB

 

【日本料理ねね】熊本の秋みーつけた!!

いつもありがとうございます。日本料理ねねでございます。

先日、お店の定休日を利用して大好きな水上村に秋を見つけに行ってきました。気温も熊本市内よりも低く、山間の広葉樹もきれいに色づき始めており、中にはしっかりと紅葉しているモミジもあってとても綺麗な景観でした。熊本は、「舌=食材、目=景観」で四季を満喫できるところだと思います。日本料理を手掛ける私としても、お客様へお料理を通して、しっかりと季節を届けてまいりたいと思います。

aki  無題

そして、秋と言えば葡萄、葡萄と言えばワイン‼熊本には菊鹿ワイナリーという世界に誇れるワイン醸造所があります。そこで造られる「菊鹿ワインシリーズ」は、様々な賞を受けるほどに評価が高く、沢山の人に愛されているワインです。1999年からシャルドネの栽培が始まり、今にいたりますが、本当に口の中でまろやかに広がるシャルドネの風味がたまらなく心地よいワインです。たまには「一杯目からワインで乾杯‼」というのもいいのではないでしょうか‼

日本料理ねね 店主 志水誉幸

kikkawaine

【日本料理ねね】

いつもありがとうございます。日本料理ねねでございます。

田んぼの稲刈りも日に日に進み、普段の生活の中で目に飛び込んでくる風景が秋へと移ろいゆく季節となりました。後2週間弱で立冬です。どんどん寒くなっていくのでしょうね。季節の変わり目です、皆様風などひかれないようにご自愛ください。

さて、、本日は宮崎牛をご紹介いたします。宮崎県内で生産肥育された黒毛和牛で、肉質が4等級以上の牛肉です。この宮崎牛を燻し低温調理を施すことにより、より香がたち、柔らかくジューシーな肉質になります。本日掲載している写真は、なんとモモ肉です。このさしの入り方!驚くべき宮崎牛…。調理しがいがありますね~。

日本料理ねね 店主 志水誉幸

miyazakigyuu

【日本料理ねね】唐墨

いつもありがとうございます。日本料理ねねでございます。

昨日でプロ野球の日本シリーズが終わりました。結果はソフトバンクが4連勝と完勝。さすが名将工藤監督‼そして、ソフトバンク選手による阿部選手の胴上げ‼これもスポーツの良さ‼見てて気持ちよかったです。来シーズンのプロ野球も楽しみですね。

さて、本日は、日本料理ねね自家製の唐墨をご紹介いたします。唐墨は言わずとも知れた三大珍味で、ボラの卵巣から作る塩漬けの事です。毎年この時期に仕込み、ひと月ほど経つと唐墨として出来上がるのですが、そこから、年末まで時間を掛けねかすことで、塩が馴染み、とてもまろやかな一品にしあがります。どうぞ、年末はこの唐墨を使ったお料理をご提供してまいりますので、お楽しみにご来店くださいませ。

日本料理ねね 店主 志水誉幸

karasumi

 

【日本料理ねね】松茸とシラスの柳川

いつもありがとうございます。日本料理ねねでございます。

昨夜はラグビー日本代表戦盛り上がりました~‼にわかファンの一員として最高に楽しい時間を過ごしました。点差は開きましたが、日本代表選手が、ワールドカップの優勝常連チームに果敢にチャレンジする姿を見て心打たれました。本当に代表選手の方々には感謝ですね。まだまだワールドカップは続きます。決勝が楽しみですね‼

さて本日は、松茸とシラスの柳川風をご紹介いたします。口に入れた直後、お料理全体の優しい味わいが口に広がり、そのあとから、松茸の優雅な風味と、シラスの旨味がしっかりと後追いしてくれるお料理に仕上げております。素材一つ一つの味がハッキリとしているため、各素材の特徴を活かしつつ、素材の味と、お料理全体の味を楽しめる一品にしております。

日ごとに寒くなるこの時期にこそ召し上がっていただきたい一品でございます。皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

日本料理ねね 店主 志水誉幸

☆インスタグラムを始めました「フォローお願いします‼」☆

nenejapan0223 https://instagram.com/nenejapan0223?igshid=1jlwtmbo1wzzg

yanagawa

【日本料理ねね】鮟肝のぬた合え

いつもりあとうございます。日本料理ねねでございます。

サクラマチ一帯でなにかイベントの準備があっていいました。明日から始まるTKUの日の準備だったみたいです。賑やかなイベントになりそうですね。行ってみたいと思いますが、人が多いところが苦手なもので、しっかりと仕事に精進しておきたいと思います。

海のフォアグラとも呼ばれる鮟肝。鯛などの肝の脂肪分は凡そ2%程ですが、鮟肝の脂肪分は40%程と桁違いです。アンコウは栄養分が少ない深海に生息している為、栄養を肝に蓄えます。その為、他の魚に比べえると、肝の脂肪分が多いと言われています。鮟肝は何といっても、しっとりとした口当たりと、コクのある味わいが特徴で、これからの季節、色んなお料理に使っていきます。本日ご紹介する鮟肝料理は、「鮟肝のぬた合え」です。ぬたとはお酢とお味噌の合わせ調味料の事で、サッパリとした味わいです。コクのある鮟肝の旨さとサッパリとしたぬたの共演‼おすすめの一品です。

日本料理ねね 店主 志水誉幸

☆インスタグラムを始めました「フォローお願いします‼」☆

nenejapan0223 https://instagram.com/nenejapan0223?igshid=1jlwtmbo1wzzg

annkimo

【日本料理ねね】日本の文化

いつもありがつございます。日本料理ねねでございます。

今日は一日を通して秋らしい気持ちのいい一日でしたね。青空と涼しい風が心地よかったですね。明日から天気が崩れるとのことなので、しばし、気持ちよい日はお預けです。ただ、梅雨時期と違って、この時期は一雨毎に気温が下がっていくので、晩秋に近づいていくのでしょうね。

本日はお抹茶の話を少しばかり…詳しくは茶道の先生につっこまれるかもしれませんので、私の所感として書かせて頂きます。抹茶は昔から、日本人に愛されているのみものですね。現代では茶道の席などでしかいただく機会はありませんが、平安、室町時代などは、人々の嗜好品として、戦国時代には時代を変える役目を果たす道具であったりと、その時代背景と深く係わってきた飲料といえるのではないでしょうか。慌ただしい現代のつかの間の一服は「お抹茶」というのも良いかもしれませんね。11月はお菓子の日もあり、和菓子とともに、お抹茶などいかがでしょうか‼

日本料理ねね 店主 志水誉幸

☆インスタグラムを始めました「フォローお願いします‼」☆

nenejapan0223 https://instagram.com/nenejapan0223?igshid=1jlwtmbo1wzzg

MATTYA

MATTYA

【日本料理ねね】

いつもありがとうございます。日本料理ねねでございます。

またまたスポーツネタですみませんが、先日のラグビーワールドカップ 日本VSスコットランド戦‼勝ちましたね~、もう奇跡とか、大金星などという言葉ではなく、日本代表の実力としかいいようがない状況です。次戦の決勝トーナメント一回戦目は、プレマッチで敗戦を期した南アフリカ。楽しみですね‼がんばれ日本代表‼

さて本日は、熊本県芦北産のシラスをご紹介いたします。ご存知かもしれませんが、シラスはカタクチイワシやウルメイワシなどの幼魚で、乾燥させるとちりめんになります。また、シラスを茹でて乾かさないものを「しろご」といい、ふっくらとした食感と淡泊な味わいがたまりません。シラスだけ食べてもとても美味しいのですが、色んな料理に添えたりすることで、食感と味にアクセントを加えてくれます。

シラスを使った秋のお料理‼ 日本料理ねねにて、是非お楽しみにご来店くださいませ。

日本料理ねね 店主 志水誉幸

☆インスタグラムを始めました「フォローお願いします‼」☆

nenejapan0223 https://instagram.com/nenejapan0223?igshid=1jlwtmbo1wzzg

sirasu

 

【日本料理ねね】秋の白和え

いつもありがとうございます。美本料理ねねでございます。

今週末にかけて台風が東海から関東方面に上陸するとのことで心配です。今回の台風は今年最強クラスだとか…。千葉県は大丈夫なのでしょうか。心配です。被害が拡大することがないように願うばかりです。

さて、本日は大秋柿と菊菜の白和えをご紹介いたいます。菊菜は秋の七草、大秋柿は秋を代表する果物。ということで、秋の訪れを告げる先付でございます。大秋柿の甘さと菊菜の香を楽しんで頂きたくお作りしました。

この時期はお料理で秋を演出していこうと思います。どうぞお楽しみにご来店くださいませ。

日本料理ねね 店主 志水誉幸

☆インスタグラムを始めました「フォローお願いします‼」☆

nenejapan0223 https://instagram.com/nenejapan0223?igshid=1jlwtmbo1wzzg

akinosiraae

お料理;大秋柿と菊菜の白和え